埼玉県幸手市商工会青年部

 


2012年6月20日

 ボランティア報告会

Filed under: 新聞連動,東北ボランティア活動,親睦委員会,青年部活動 — 総務委員会 @ 10:46 AM

  先日、幸手都市ガス会長藤倉様より、是非都市ガス社員に青年部が行ってきた被災地ボランティア事業についての話を聞かせてくれという依頼が石塚部長にありました。
そこで、これまで青年部で行ってきた募金活動・支援活動・被災地への4回のボランティア活動の報告を6月5日(火)都市ガス3階会議室にて行いました。都市ガス社員をはじめ、協力会社、青年部員と70人を超える方々が参加しました。          
  この講演会は幸手都市ガスが主催で行われ、青年部のほかにも、被災地ボランティアに15回以上も行かれている石田健吾様の講演もあり、被災地の状況やボランティアの
内容を説明されました。また、石田様は親子でボランティアに参加されまして子供達にも
ボランティアの大切さを伝えていました。この講演は私たちもとても勉強になり、大変
有意義な時間を過ごす事ができました。
 「あなたは今、何を感じましたか?」
 以前、被災地ボランティア事業の活動中に被災者の方々にいつも言われる言葉が
あります。
「今、この状況を是非伝えてほしい」という言葉です。
その機会を頂くことができたことに感謝し、この事業を通じて少しでも参加者に何かを
感じていただければと思います。
 是非皆様にもボランティアに参加していただきたいと思います。被災地に行けなくても、募金はもちろんこちらでも出来るボランティアはたくさんあります。
 復興にはまだまだ時間がかかります。皆様の力で少しでも早い復興が出来ることを
祈ります。

親睦委員長 (有)大久保葬祭 大久保有  

 


2 Comments »

  1. 報告会、お疲れ様でした。
    また6/26も復興の為何かお役に立てる事をやりましょう!!

    Comment by iwa-yoshi — 2012年6月21日 @ 1:45 PM

  2. 沢山の方が参加してくれましたねぇ!
    都市ガスさんも、被災地にボランティア活動に行く様です!
    青年部としてもコレからも活動していきたいですねっ!
    自分達に出来る事を、、、

    Comment by ウブーヤと愉快な仲間達 — 2012年6月21日 @ 2:03 PM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment